地図を使って効率的にポスティングするコツとは?

ポスティングは、店舗の周辺に配るだけとお考えではないでしょうか?
もし、行き当たりばったりで始めてみた場合、どこに配ったのかわからなくなったり、同じルートを行ったりきたり、と思った以上に手間がかかってしまいます。

ポスティングをする前には、配布エリアを明確にしたうえで、チラシを投函していきたいものです。
そこで今回は、ポスティングをする際に、地図を使いながら効率的に配布するコツについて解説しましょう。

 

 

ポスティング用地図を用意する

効率よく配布するには、事前準備が重要です。特に、対象となる商圏の全体をつかむためにも用意しておきたいのが地図です。ポスティングに活用する地図としては、住宅地図もしくはweb地図を出力する方法があります。

その一方で、最近では地図アプリを使うケースもみられます。ポスティング専用のスマホアプリはありません。あくまで地図として活用する程度と考えましょう。
なお、使用する地図選びで迷った場合は、住宅地図がおすすめです。理由としては、配布した住宅をチェックができたり、気づいたことをメモできるからです。

 

 

事前に配布ルートを決める

配布エリアを決めたら、どのようなルートで回るのかシミュレーションすることをおすすめします。事前に配布ルートを確認しておくことで、できるだけ同じ道を行ったり来たりせず、効率よく回ることができるからです。

また、回る地域を事前に確認することで、徒歩や自転車、バイクなどの配布手段も検討できます。さらに実際にポスティングしたとき、回りにくい場所などがあれば、以後のポスティングに活用できます。

 

 

ポスティングルートを回りながらチェックを入れる

実際にポスティングをするときは、必ず投函した住宅(またはマンション)にチェックをしましょう。スピード感を持ってポスティングしたいところですが、チェックを怠ると「どこに投函したのか」わからなくなるからです。

 

 

禁止物件をメモしておく

ポスティングでクレームを出さないためにも注意したい点がいくつかあります。
その一つが「チラシお断り」「ポスティング不要」などの告知があるケースです。実際に現地を回った時に見かけたら、必ず地図にメモしておくことです。また、住民の方から注意を受けた場合も同様です。

さらにポストにチラシが溢れている住宅やマンションもチェックしておけば、次にポスティングするときに除外することができます。

 

 

効率的なポスティングで注意したいこと

ポスティングは手間がかかるだけに、できるだけ効率よく配布したいものです。しかし、効率を優先しすぎると、本来の目的である「反響率アップ」への意識が薄れてしまうことも考えられます。

ポスティングをする限りは、集客したいターゲットに合わせた地域・ルートに配布をすることを心がけたいものです。それをふまえた上で、効率よいポスティングをすることが良いでしょう。

 

 

効率だけでなく、反響率アップをお望みなら、日本ポスティングセンターにおまかせください。

今回は、地図を使った効率的なポスティングについてご紹介しましたが、この他にも手にとってもらえる配布の仕方、時間帯などのノウハウが必要です。
日本ポスティングセンターなら、的確な地域・ルートのご提案を始め、反響率アップにつながるノウハウでサポートをします。もし、ポスティングでお悩みなら、ぜひご相談ください。

マーケティングデータを活用したポスティングをご提案

日本ポスティングセンターは、消費支出データやライフスタイル、年収、貯金残高などのマーケティングデータ※を利用しています。このデータをベースに、集客したいターゲットにふさわしい販促エリアを選定します。その結果、見込みの高い世帯に絞ってチラシ配りができるため、反響率アップが期待できます。

※大阪のポスティング会社で初めてZENRINの商圏データを利用できるシステムを導入。このシステムなら、詳細なマーケティングを入手可能。なお、このシステムは、「株式会社ゼンリンジオインテリジェンス」様の「マケプラ」を採用。大阪では、日本ポスティングセンターのみ対応。(2018年11月時点)

効果測定におけるノウハウが充実

日本ポスティングセンターでは、当グループ会社で配布してきた2000万部以上のチラシを分析してきました。その結果、チラシの一部を変える「A/Bテスト」をはじめ、チラシにオファーを入れて計測するといった効果測定のノウハウを蓄積。
これからポスティングを行うお客様方に、その蓄積したノウハウをもとに、反響率アップに向けた改善方法もご提案しています。

 

もし、この記事を読んで日本ポスティングセンターのポスティングに興味を持たれたなら、下記までお気軽にお問い合わせください。ポスティングの単価や配布エリアのご提案まで、ご案内しています。

 

 

ポスティングの反響率を上げたい方に以下の記事も読まれています!